mer
カート

たかきび

たかきび

食物繊維はなんと白米の約23倍!

山形県小国町の山あいにある旬彩工房では農薬や化学肥料を使ず安全でおいしいたかきび栽培にこだわっています。でも作業の機械化が難しくて、種まきから始まり2mにもなるたかきびの収穫や乾燥、実の選別などほとんどが手作業なんですよ。赤い穂波が山の緑の中でひときわ目立つ秋を迎えると山鳩やすずめたちのおいしいレストランになっていて、毎日ハラハラドキドキの連続ですが、無事収穫を終えるとホッと胸をなでおろします。
たかきびの食物繊維はなんと白米の約23倍も!中でも豊富に含まれる不溶性食物繊維は便の量を増やしたり、老廃物をからめとって排泄したりと、元気な腸のサポートをしてくれるんです。また白米の約28倍も含まれているビタミンEはその抗酸化力のおかげで生活習慣病の予防に役立つほか血流の改善にも期待できる現代人の強ーい味方!栄養はなるべく食事から摂りたいけれど、忙しく毎日を過ごしているとどうしても偏りがち...。たかきびを混ぜて炊くだけのごはんならお弁当にもおすすめ。毎日の食事でおいしくデトックスできますよ!

山口さんがこっそり教える「もちきびミニ知識」

たかきびはイネ科の一年草で生育すると3m以上に育つものもあります。カリウムやナトリウム・鉄・マグネシウム・ビタミンB群・食物繊維などを多く含み、高血圧予防、食欲増進、骨形成、便秘解消、美肌づくり、貧血予防効果などが期待できる優れた食べ物です。薬膳では熱を取って体を冷やす食べ物とされているため夏バテのときに食べるのがおすすめ。 また、弾力のある食感とコクのある味が挽き肉のようなので「ミートミレット」の愛称があり、ハンバーグ等挽き肉の変わりに使うこともできます。


雪水仕込みのたかきび(無農薬)を使ったレシピはこちら

1商品